HOME > プロジェクト > 再生ユニット

A-8

再生ユニット

9F

0911

同種間葉系間質細胞の
臨床応用に向けた研究開発

再生医療には、自家細胞移植、他家細胞移植、さらには動物由来である異種細胞移植が考えられます。各々に利点と欠点がありますが、本講座では、産業化を考慮して、他家細胞移植である同種間葉系間質細胞を用いた再生医療に着目しております。ストック可能な他家細胞は、事前に解析することで安全性と有効性の確保が可能と考えられますが、間葉系間質細胞には多くの機能があることから、最適な指標が確立されておりません。そこで、対象疾患ごとに作用メカニズムを解明し、細胞の規格設定と管理方法の最適化並びに製剤化を目指します。これにより、細胞製剤を従来の医薬品のように提供するための基盤技術を確立し、臨床応用の加速化に寄与します。

講座

先進幹細胞治療学共同研究講座
心臓血管外科学

共同研究企業

ロート製薬株式会社

プロジェクトメンバー

研究開発責任者

宮川 繁MIYAGAWA Shigeru

特任教授

先進幹細胞治療学共同研究講座 

研究者総覧

研究開発責任者

澤 芳樹SAWA Yoshiki

教授

心臓血管外科学

研究者総覧

メンバー

森 大輔MORI Daisuke

特任助教

先進幹細胞治療学共同研究講座 

研究者総覧
山田 哲正YAMADA Tetsumasa

共同研究員

ロート製薬株式会社

石井 強ISHII Tsuyoshi

共同研究員

ロート製薬株式会社

西田 浩之NISHIDA Hiroyuki

共同研究員

ロート製薬株式会社

川井 琴絵KAWAI Kotoe

共同研究員

ロート製薬株式会社

倉田 隼人KURATA Hayato

共同研究員

ロート製薬株式会社

→もどる