HOME > プロジェクト > 新融合領域ユニット

A-17

新融合領域ユニット

9F

0901

運動器再生医学とスポーツ・健康疫学融合による
コンディション・健康の維持・向上に関する
研究と社会実装の開発

スポーツは身体活動向上による健康と寿命の両方に貢献するという点で重要で、スポーツ活動の根幹を担う運動器再生医学は現在世界中で基礎研究から橋渡し実用化研究まで行われており、その真の成果は身体活動向上による健康維持を獲得することです。しかしながら身体活動における社会的貢献の観点からのスポーツ疫学研究はいまだ未熟な分野のままです。本共同研究講座では健康維持に重要な筋肉、骨軟骨、神経などの運動器の再生医学とスポーツ疫学を融合し新たな医学的研究領域として発展させ、社会実装をめざすことを目的とします。

講座

運動器スポーツ医科学共同研究講座

共同研究企業

サラヤ株式会社

プロジェクトメンバー

研究開発責任者

中田 研NAKATA Ken

教授

スポーツ医学

研究者総覧

 

田中 啓之TANAKA Hiroyuki

特任教授

運動器スポーツ医科学共同研究講座

研究者総覧

メンバー

大貫 崇ONUKI Takashi

特任研究員

スポーツ医学

研究者総覧
井後 泰典IGO Yasunori

 

サラヤ株式会社

奥山 俊郎OKUYAMA Toshiro

 

サラヤ株式会社

平田 喜彦HIRATA Yoshihiko

 

サラヤ株式会社

鈴木 靖志SUZUKI Yasushi

 

サラヤ株式会社

竜 瑞之RYU Mizuyuki

 

サラヤ株式会社

→もどる